ドライブしているカップル

合宿免許とは

自動車免許を取得するに当たり、自動車学校に通う方法は通学方式と合宿方式の2種類があります。 効率よく実技の運転課程にサインがはいり短期間で卒業できるのは合宿免許です。しかも仮免許や本試験の再試験代も合宿方式はコミコミで値段設定がされているので、追加料金の発生がありません。 また、多くの場合、合宿免許場までの足代、合宿免許の宿泊費、その間の食費が料金に含まれているのですが、料金的にはそれらは無料サービスになっているくらいの料金設定です。しかも、参加者によるネットへの口コミが盛んなので、他の合宿免許校より魅力を増すために食事が美味しいくなっていたり、週末にはスイーツが出すなど様々なサービスが充実してきています。

2週間で自動車学校が卒業できるとはいえ、合宿なので自宅からの通いではないので高校3年の卒業前の1-2月には参加できないという難点はあります。 しかも、合宿免許はローカル県で実施されていることが多いので、住んでいる県とは異なる場所です。そのため、せっかく学科の勉強をしても県によって学科試験の問題や傾向が異なるため、卒業後免許取得のために免許センターで受ける学科試験対策は、再度自分の住民票のある地域の学科試験勉強が必要になります。 卒業後、その免許取得の試験までの有効期間が決められているので注意が必要です。また、他県の卒業の場合と県内の卒業の場合とで受験時間などを分けている地域もあるのでインタネットや電話で確認が必要です。